お金を借りる

予想外の教育費!どうする?

投稿日:2019年9月2日 更新日:

子どもの教育資金が必要!

中学受験、高校受験、大学受験を控えている方も多いことでしょう。子どもの進学にはどうしてもまとまったお金が必要になります。いざお金が必要になった時に利用できるのが、不動産を担保にした『不動産担保ローン』です。不動産を担保に借りれるローンをご存じですか?

ところで、子どもの教育費ってどれだけかかるのでしょう?

子どもにかかる教育費については以下を参考にしてください。
【教育ローン】必要な教育費はどのくらい?

教育資金は一体、いくら必要なんでしょう? 子どもが成長するにあたり、かなりの金額がかかるのが教育費用です。高校受験、大学受験のために通っている学習塾にも、私立の中学受験を目指して小学生から通う子供たち ...

不動産を担保にローンが借りれます!

どうしても少額では足りなくて、まとまったお金が必要になる時があります。そのような場合、不動産を活用することで収入などのいわゆる信用情報による制限が少なく、所有不動産の評価に応じた資金作りが可能になることがあるんです。

学費・塾の費用にも充てられます

奨学金制度を利用したくても親の収入制限や対象となる教育機関の制限などの理由で、必ずしも利用できるとは限りません。学校提携の学費ローンもありますが、金利が高めになるところもあるようです。そこで、不動産を活用する資金作りであれば、収入によらず不動産価値に見合った資金作りができるので、意外に金利も安くて長期でローンを組むことができ、子どもの就職なども視野に入れて返済計画を立てることができます。

進学のための生活準備金に充てられます

進学先の学校は自宅から通える高校を、と思っているけど、通学のためにかかる交通費、そして自転車代、また、生活用品を揃えたり新生活を始めるために必要な費用は結構な額になります。奨学金制度を利用するほどでなくても、準備金の用意が間に合わない場合など短期間でも融資可能なのが、不動産担保ローンです。使途自由なので、資金使途の詳細な説明は必要ありません。

学費の他にも借り入れしたい

学費以外にも資金が必要な場合は、使途目的の制限がないサービスでまとめて資金作りをすることをおすすめします。不動産を活用して資金作りする場合、不動産評価に応じたまとまった資金調達が可能です。一部を学費として支払い、残りを生活用品の購入などの準備金にも使うことができるんです。

不動産担保ローンの申し込み、お問い合わせはこちら

不動産担保ローンとは?

担保となる不動産(土地や建物)の評価に応じて融資してくれるローンのことです。使途自由で、借り入れた資金の一部を教育・学費以外の目的(家のリフォームや医療費等)などに使用しても可能です。低金利・長期ローンができることがメリット。

不動産つなぎローン

不動産売却を検討している場合、売却前提の不動産つなぎローンも利用できます。不動産売却代金でまとめて返済するといった融資になります。短期間で必要な資金を調達することができ、月々の返済は不要。必要な資金調達のために不動産を売り急がなくて良いということ、そして、毎月の返済のための資金繰りが必要ないことがメリットでしょう。

子どもの教育費を不動産担保ローンで借りる

不動産を担保にしてお金を借りることができるところ

おすすめの不動産担保ローン会社
不動産担保ローン業者はどこを利用しても同じというわけではありませんので、条件や特徴をまずチェックしておくことが大切です。全国にある不動産担保ローンを取り扱ってる金融会社を選ぶといいでしょう。

ユニバーサルコーポレーション

アイアイ不動産担保ローン
URL ユニバーサルコーポレーション
融資金額 最高5億円
年率 4.0%~15.0%
サービス
・特徴
手数料:要問合せ
融資スピード:最短3時間
返済期限:最長35年
保証人 原則不要

不動産担保ローンの申し込み、お問い合わせはこちら

-お金を借りる

Copyright© どうしてもお金が必要!お金が借りれるところを探す , 2021 All Rights Reserved.