お金を借りる 債務整理について

リボ払いからカードローンの借り換えができなかった。どうすればいい?

投稿日:2020年9月1日 更新日:

リボ払いをカードローンに借り換えようとしたけど、カードローンの利用ができなかった、という方はいませんか?カードローンの審査に通らない方は、かなり危ないケースと言えます。そのままリボ払いを続けるのはとても危険です!次の対処ステップに移ることをお勧めします。

クレジットカードのリボ払いについて

クレジットカードのリボ払いとは、利用前にあらかじめ毎月の返済額を決めておき、その額を毎月クレジットカード会社に返済をしていく仕組みです。毎月の返済額は小額から設定可能になっているため、無理なく利用できるところがメリットといえるでしょう。しかしながら、毎月きちんと返済をしていても、多くの人はただ借金が膨れていくばかりで、なかなか完済できずにいる状況になってしまうのが現状です

クレジットカードのリボ払いには落とし穴があるため注意が必要です!

ショッピングのリボ払いによる利息

ショッピングでリボ払いしても利息が生じるのはご存じですか?利息は、期間が経過することにどんどん膨らんでいきます。つまり、早く返さなければその分どんどん利息が上乗せされているのです。毎月少額からの返済で良いリボ払いでは、借金が減ることが無く、気づいたら相当な額になってしまっているのが現状です

リボ払いは実際にどのくらいかかるのか?

クレジットカードのショッピングのリボ払いは恐ろしいですね。実際にリボ払いを利用した場合についてどのように利息が膨らんでいくのかを計算してみました

例えば年率が15.0%の場合、一か月分(30日分)の利息は
元金×0.15÷365日×30日
となります

具体的に計算してみました

楽天カードのリボ利用額を10万円とし、月々の返済額を3,000円とした場合

回数 支払い金額 元金 手数料 お支払い後残高
1 4,250円 3,000円 1,250円 97,000円
2 4,212円 3,000円 1,212円 94,000円
3 4,175円 3,000円 1,175円 91,000円
4 4,137円 3,000円 1,137円 88,000円
5 4,100円 3,000円 1,100円 85,000円

となり、支払い回数は34回、つまりは3年近く支払うことになり、支払う合計は121,454円になります。手数料だけで2万円払うことになってしまっているのです。もし、これ以外にほかにもリボ払いを利用した場合はゆきだるま式に増えていってしまいます

審査に通らないときの対処法

  • おまとめローン
  • 債務整理

おまとめローンでまとめる

現在、複数のクレジットカードの利用を行っている場合は、おまとめローンを利用してリボ払いをまとめることが良いといえるでしょう。おまとめローンとは、複数の借金を一本化するためのサービスのことです。まとめることで返済先を一つにまとめられる、利息が下がるということがメリットといえます。しかしながら、おまとめローンを一回活用すると、完済するまでの間は新規ローンの契約はできなくなります。

確実にリボ払いの完済を目指すのであれば、一番有効的な対処法といえます

審査に通りやすいおまとめローンとは?

ショッピングのリボ払いはおまとめローンを使うことはできるのでしょうか?

クレジットカードでのリボ払いなどで発生してしまった借金もおまとめローンでまとめることが可能です。しかし、どのおまとめローンでもクレジットカードの借金をまとめられるわけではありませんので注意が必要です

クレジットカードをおまとめローンにするときの注意点

  • 自分の用途に借金内容に対応しているおまとめローンを選択すること
  • 出来るのはショッピングのリボ払いとキャッシングのみ
  • 翌月払いの一括払いはおまとめできないので注意が必要
クレジットカードの借金内容によって対応するローンを選ぶ

おまとめローンを扱っているところ

  • 銀行系列のおまとめローン
  • 消費者金融が運営するおまとめローン

基本的に銀行系列のおまとめローンは、クレジットカードの借金をまとめることが可能です。また消費者金融では、ショッピングのリボ払いと、キャッシングのみ可と、両方可能であるところがあるため、利用前にきちんと確認する必要があります。

一括払いはおまとめできません!

クレジットカードの借金でおまとめローンに組めるのは、ショッピング枠のリボ払いと、キャッシングのみになります。通常のショッピング枠での一括払いでは、おまとめローンを組むことは出来ません。そもそも通常の一括払いは、ローンでは無く後払い扱いにされるため、おまとめローンを利用出来ないというわけです。

おまとめローンのメリット

  • 返済管理が楽になる
  • 毎月の返済負担を減らせる
  • 利息が下がる

ココがおすすめ


他社の借り入れが3社以上でも、できるだけ貸してくれる方向で相談にのってくれる。ローンのおまとめを考えているならとてもおすすめ。ローンを一本化したら毎月の支払額も減る!対応が早くて、申し込みしたその日にお金を振り込んでくれる。しかもインターネットのWEB申し込みができるので全国24時間いつでも自分の都合のいいときに申し込みができる『令和カードのおまとめローン』

令和カード(おまとめローン)

令和カードが選ばれる理由 スピード審査で即日融資が可能 パート・アルバイトの方も申し込みOK! 担保・保証人がいりません 来店不要!日本全国どこからでもネットで申込みが可能 必見 複数の借入れを一本化 ...

他で借りていても大丈夫!おまとめローンで借りれるところはこちら

思いきって専門家に相談しましょう

借金問題について、専門家に相談することで解決するケースも少なくありません。周囲に相談できず、1人で悩んでいませんか?思い切って専門家に相談してみるのもいいかもしれません。借金の早期返済について正しい知識や方法など教えてくれるので、問題解決の糸口がみつかります

弁護士や法律事務所など借金問題の専門家に相談すれば、状況に応じたアドバイスや解決策を提案してくれます。専門家の中には、無料で相談できる事務所もあります。まずは、無料相談を有効活用することをおすすめします。

手遅れになる前にまずは匿名で無料相談したい方はコチラ

過払い金請求する

過払い金請求とは

払いすぎた利息を取り戻す手続きのこと

過払い金請求することによって、お金が戻ってきて借金が無くなるだけでなく貯金が増える可能性もあります

過払い金請求ができるのは

  • 2010年6月17日以前に借入がある
  • 最後の取引(完済)から10年以内

戻ってくる過払い金の平均額は、80万円以上とも言われています!

借金の返済中でも過払い金の請求は可能です!

過払い金請求について悩んでいる方、匿名で無料相談できるところはコチラ

借金を返せない時は「債務整理」が有効?

督促の電話で困っている方、借金のことをずっと考えている方、借金地獄から抜け出せない方、取り立てや督促から抜け出すにはこちらに相談しましょう!弁護士や法律事務所など借金問題の専門家に相談すれば、状況に応じたアドバイスや解決策を提案してくれます。専門家の中には、無料で相談できる事務所もあります。まずは、無料相談を有効活用することをおすすめします

必見今すぐに督促を貯めたい方、無料で相談できるところはこちらです

借金360万円が24万円になりました

もうだめかと思っていました。借金がどうしても返せない・・・。生活費もいつも赤字。借金の利息が高すぎて元金減らずに利息を毎月支払っているようなもの。そんな時にこちらの「匿名による無料相談」ができることを ...

債務整理には3つの種類があります

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

任意整理とは

任意整理とは、任意で借金を整理することになります。裁判所などの公的機関を通さなくていいので、債務者と債権者の間で利息や毎月の支払いを減らしてもらえるように交渉をしてくれて、借金額を減らすことができるんです

もっと詳しくいうと

現状の返済の金額に無理があるけど、少しでも借金を返していきたいと思っていることを専門家の人に相談すると、専門の人が貸金業業者に交渉してくれるんです。全額返せないというわけでなく、少しでも借金を返していくにはこの方法が1番いい方法といえるでしょう

ココがポイント

専門家に依頼すると借り入れ業者への交渉を自分に代わってすべて行ってくれるので、今までのように一切連絡がくることがなくなります。

もっと詳しくいうと

滞納している場合でも「任意整理」ができるんです。無理のない1番いい方法で返済をしていく交渉を行ってくれるんです
旦那や家族、知り合いに知られることもないので安心です!今までの返済額がウソみたいに毎月の返済が減りました!
専門家に依頼する費用が高いと思っていたけど、思ってた以上の高額でなかったんです。早く相談しておけば良かった・・・

必見 親身になって相談にのってくれると評判です!
借金のこと、匿名で相談できるんです!しかも無料なんです!

手遅れになる前にまずは匿名で無料相談したい方はコチラ

 

☆よければクリックで応援お願いします!


債務・借金

-お金を借りる, 債務整理について

Copyright© どうしてもお金が必要!お金が借りれるところを探す , 2021 All Rights Reserved.